Sincerity
Creativity
Technique

誠意・創意・技術で共に歩む

Mission 理念

Mission 理念

誠意・創意・技術で
共に歩む

当社が昭和40年の創業以来、大切にしていること。それはお客様に対して“誠意”を持って向き合い、“創意”を持って満足度の向上に努め、“技術”により想いを形にすることによって、お客様のパートナーとして共に歩み続けることです。
この理念の下、これまで屋外広告(看板)事業を中心とした事業展開を図って参りました。
令和元年より新規事業として不動産鑑定業を開始し、より多くの範囲でお客様のお役に立ちたいと考えておりますが、この理念に対する思いは変わりません。
変化の激しい時代の中でもこの理念を軸とし、当社がこれまで重ねてきた歴史と培ってきた信頼を大切にしながら今後もお客様と共に歩んでいきたいと思っております。

Business 事業概要

屋外広告(看板)事業Outdoor signboard

outdoor
創業 昭和55年
全工程 自社完結
豊富な 施工実績

屋外広告(看板)製作事業は昭和40年の創業以来、当社の基幹事業として展開してきました。本事業は看板の製作のみならず、LEDサイン、LED照明工事、店舗の内外装等の周辺分野にも対応し、お客様のご要望に幅広くご対応可能です。

当社の強みは、屋外広告(看板)の企画・設計・施工を自社内で完結出来る点にあります。 これにより製作途中の修正や変更にご対応可能な他、施工後のメンテナンス等のアフターフォローも実施可能な体制を整備しています。

カーディーラー、金融機関、スーパーマーケット、不動産会社等様々な業種のお客様より多くの種類・規模の看板のご依頼を頂いており、豊富な施工実績を有します。

img slide
img slide

不動産鑑定事業Real estate appraisal

keyboard

不動産の価値把握に専門家の判断を。

不動産鑑定事業は令和元年より開始した事業であり、不動産の客観的な価値把握に役立ちます。一般事業法人、金融機関や税理士事務所、不動産会社等の民間評価を強みとし、東北で課題とされる事業承継や相続案件については特に注力しております。全国対応可能な事業ですので、お気軽にご相談下さい。

Nobuhiro Ishizuka
不動産鑑定士
石塚伸宏 Nobuhiro Ishizuka

不動産鑑定大手の三友システムアプレイザル東北支所にて専任不動産鑑定士を務め、事業再生案件、担保評価、売買、事業承継、M&A、相続等の多様な評価を経験。豊富な実務経験を持つ専門家。

Company 会社概要

  • 会社名

    株式会社新和工芸

  • 代 表

    代表取締役 石塚敏博

  • 役 員

    専務取締役 石塚伸宏 (専任不動産鑑定士)

  • 事業内容

    ・屋外広告・看板製作
    「トータルサイン企画・設計・施工」「LEDサイン&ディスプレイ工事」「屋外サインLED照明工事」 「イベント会場 設営工事」「店舗内外装工事」

    ・不動産鑑定
    「不動産鑑定評価」「価格調査」「現況調査」「その他不動産コンサルティング」

  • 許可・免許

    屋外広告業 : 秋田県屋外広告業登録 平成29年度指令秋建-80-20 屋外広告士在籍
    建設業 : 秋田県知事許可(般ー1)第81950号
    不動産鑑定業 : 秋田県知事登録(1)第28号

  • 創 立

    昭和40年12月